2018.09.25 Female CP Football Development Campへ参加しました!

8月8日~11日まで、スペイン・バルセロナで開催された「IFCPFFemale CP Football Development Camp」へ、エスペランサより、2名の女子選手が参加しました!

このキャンプは、女子CPサッカーの普及を目的に、4日にわたり開催され、コーチングアクティブティやミニゲーム、そして、CPサッカーU19世界大会会場でのエキジビジョンマッチが行われました。

参加者は、スペインから9名、オランダから2名、そして日本からの2名の合計13名。4日間のキャンプを通じて、サッカー技術の向上だけでなく、交流と友情を深める機会となりました。


Miyabi:“女子CPサッカーのキャンプへは、日本では女子選手はまだ数名しかいないので、他の国の女子選手たちに会いたい、また自分の力を試していみたいと思い、参加しました。最初は少し不安な部分もありましたが、他の国の女子選手たちと一緒にトレーニングをする中で、そんな心配はなくなりました。イングランドのコーチのトレーニングは、普段チームでの練習とは少し違って新鮮でした。キャンプも3日目、4日目となると、みんなが成長してることをすごく実感することができました。今回のキャンプを通じて、改めて自分の課題、苦手なことを感じ、また、できること、達成できたこともありました。またこのような機会があったら、参加したいと思います。”
Mai:“今回のキャンプは、国籍や年齢に関係なく和気あいあいとした雰囲気でサッカーをすることができたことは貴重な体験となりました。コーチの指導は、自分で考えることを大事にしていて、フォーメーションやディフェンスのやり方など練習中にも考える時間が多く取られていました。個人的にはボールタッチやドリブル、パスの練習では両足を使うように指導され、悪戦苦闘。普段いかに片足に頼っているか再認識させられました。今回のキャンプをきっかけに、世界中でCP女子サッカーの普及が進めば良いなと思います。”

エスペランサでは、女子CP選手を募集しています。少しでも興味を持たれた方は、お気軽に練習に遊びに来てください。まずは、一緒に、楽しくボールを蹴りましょう!