10/9にオンラインで開催されたインクルーシブフットボールフェスタ神奈川2021に、エスペランサも参加しました!

当イベントは、神奈川県のJリーグクラブと、障がい者サッカーチームが集結する初のイベントとなりました。

イベントの前半は、障がい者を対象に7つの障がい者サッカーを知ってもらうために、各障がい者サッカーチームがそれぞれのカテゴリについて紹介しました。

エスペランサからは2名のメンバー(田中開成さん、河野凌久さん)が、CPサッカーについてとても分かりやすく説明してくれました!

CPサッカーについて説明する河野凌久さん(左)と田中開成さん(右)

他の障がい者サッカーチームは大人の方ばかりが出演する中、まだ学生であるお二人は堂々とした態度で、CPサッカーについてわかりやすく伝えてくれました!👏

後半は「まぜこぜサッカー 〜おうちでカラダを動かそう!」と題して、おうちでも体を動かすことができるアクティビティが行われました。

こちらでは、ジュニアチームの赤崎不比人さんが大活躍!

お手本を見せる赤崎不比人さん(右から二番目)

障がい者サッカーは、障がいの種類ごとに様々なカテゴリがあり、自分に合った障がい者サッカーがきっと見つかるはずです。
まずは障がい者サッカーについて知り、興味のある方は練習を見たり、話を聞いたりしに行ってみてください。

エスペランサは、老若男女、障がいの有無を問わず、一緒にサッカーをする仲間を大募集しています!
興味のある方は、是非お気軽にご連絡ください!