CPサッカー

ESPERANZA(エスペランサ)は、小学生から成人まで、幅広い年代の選手が所属し、
サッカーを楽しみ、サッカーを通じて様々な経験をしながら、技術の向上を目指す、日本最大のCPサッカーチームです。

9/12 エスペランサ活動報告

9/12 エスペランサ活動報告

2021年9月12日のフットボールパーク川崎での活動報告です! サッカークリニック 14時からエスペランサのジュニアチームのメンバーや地域の子供たちを対象とした「サッカークリニック」を開催しました! クリニックでは、子供たちが定期的にサッカーの技術を測定し、成長を実感してもらうプログラムです。 ・パスの正確さ・ドリブルの早さ・シュートの距離をの3つの項目を測定しました! ドリブル測定の様子 エスペランサのメンバーも、自主的にクリニックのサポートをしてくれています! 女子チームの練習...

活動内容について

活動内容について

エスペランサの活動内容をご紹介します。基本的に、毎週、日曜日に活動しています。新規メンバー、スタッフ、練習試合や見学・体験等、大歓迎です。お気軽にお問い合わせください!

9/12 エスペランサ活動報告

9/12 エスペランサ活動報告

2021年9月12日のフットボールパーク川崎での活動報告です! サッカークリニック 14時からエスペランサのジュニアチームのメンバーや地域の子供たちを対象とした「サッカークリニック」を開催しました! クリニックでは、子供たちが定期的にサッカーの技術を測定し、成長を実感してもらうプログラムです。 ・パスの正確さ・ドリブルの早さ・シュートの距離をの3つの項目を測定しました! ドリブル測定の様子 エスペランサのメンバーも、自主的にクリニックのサポートをしてくれています! 女子チームの練習...

活動内容について

活動内容について

エスペランサの活動内容をご紹介します。基本的に、毎週、日曜日に活動しています。新規メンバー、スタッフ、練習試合や見学・体験等、大歓迎です。お気軽にお問い合わせください!

CPサッカーとは

正式には「脳性まひ者7人制サッカー」という競技として、国内では通称「CPサッカー」と呼ばれています。
脳性麻痺、脳卒中、頭部外傷などで、手足に障がいのある選手7人で行うCPサッカーは、1984年から2016年まで、パラリンピックの種目でもあった国際的なパラスポーツのひとつです。
ESPERANZA(エスペランサ)は日本最大のCPサッカーチームです。

活動内容

年齢 活動(練習) 男女
カテゴリ U12 12歳以下 月2回
(土又は日)
問わない
U19 13歳~18歳 月2回
(土又は日)
問わない
TOP 15歳以上 月4回
(土又は日)
男子
条件

1.クラブビジョン・コンセプトに賛同いただける方

2.脳性麻痺、脳卒中、脳外傷による片麻痺、四肢麻痺、両麻痺の方

ユニフォーム類 トレーニングウェア:各自購入
試合用ユニフォーム:貸与

支援企業・団体

三菱商事株式会社

toto

株式会社セノン

KIWL

関連事業

エスペランサNEXT

障がいのある小学生~高校生を対象とした放課後のサッカー教室ですサッカーの技術だけでなく、サッカーを通じて、ルールを守ること、協調性や自主性など、社会性を養うことを目指した教室です。